かぶれない白髪染め

利尻ヘアカラートリートメント

市販の白髪染めで頭がかぶれる

30代になって白髪がかなり多くなってきました。

 

仕事柄、髪を染めなくてはならず市販の白髪染めを使っていたのですが、髪はバサバサになり、頭皮もかぶれてかゆくなり困っていました。

 

特にひどいのが頭頂部と後頭部でかぶれがひどく、はげてしまわないか悩みの種でした。

 

そんなときに妻のお母さんから、かぶれない白髪染めで有名な利尻ヘアカラートリートメントがいいとすすめられました。

 

また、日経新聞にもタイミングよく白髪染めによるかぶれの原因が特集されていて白髪染めに含まれるパラフェニレンジアミンというアレルギー物質が原因で、かぶれやかゆみが発生するというものでした。

 

また、このアレルギー物質が入った白髪染めを使い続けると、ジンマシンや顔の腫れ、呼吸困難を起こすので危険とも!

 

そこで、利尻ヘアカラートリートメントを使ってみようと思ったんです。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの詳細はこちらです


利尻ヘアカラートリートメントでかぶれがなくなった!

サスティの「利尻ヘアカラートリートメント」は、北海道利尻島の天然利尻昆布を配合した無添加の白髪染めです。

 

最初に思ったのは、白髪染め特有の刺激臭がないことです。

 

そして手袋を使わずに白髪染めできというのでところが気に入りました。

 

でも、実際に手袋をしないで白髪染めを使ったらツメの中が黒く汚れてしまったので、手袋はした方がいいと思います。

 

でも、耳についた白髪染めも水に流すときれいに落ちたのでよかったかな。

 

やはり、アレルギー物質の配合されている白髪染めと比べると、染まりが悪いと感じました。

 

2回目に利尻ヘアカラートリートメントで髪を染めたときは、頭をサランラップで巻き熱を加えて1時間くらい時間をおいたら、真っ黒に染まりました。

 

利尻ヘアカラートリートメントは水で洗い流すと、とっても髪の毛がすべすべになりトリートメントの効果があります。

 

これは、実感してみないとわからない感じです。

 

使い続けて感じたのは髪の毛も市販の白髪染めのようにバサバサにならずに、きれいなストレートに戻った感じです。

 

かぶれも収まり頭皮のかゆみもなくなりました。

 

 

 

利尻ヘアカラートリートメントは、1本3,000円しますが1回分が200円と経済的なのもうれしいですね!

 

購入者には定期的に割引の案内とかあるので、実際はもっと安く購入できますよ。

 

また、男性用・女性用の区別がないので家族で使えるところがいいですね。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの詳細はこちらです


利尻ヘアカラートリートメントのビフォアー・アフターの写真

私の白髪頭です。
髪全体に白髪が生えており、特にサイドの白髪が目立ちます。

 

たっぷり塗ります。
特にこめかみの部分は良く塗らないと、白髪が染まっていないことが多いです。

利尻ヘアカラートリートメント

 

 

利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをした画像です。
髪の根元まで染まっています。
ヘアキャップで頭を温め1時間ほどおくのが、よく染まるコツです。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの詳細はこちらです